35歳を過ぎたらオヤノコト!ご一緒に、これからの暮らし、親子のコミュニケーションを考えていくサイトです。

弊社代表取締役社長の大沢尚宏が「これからの親の暮らし、老後の暮らし」をテーマに吉祥寺REIホテルでのイベントで講演しました!主催:ライフケアデザイン株式会社(ソニー・ライフケアグループ)

2018-08-24
Tweet facebook share Email
587_ext_09_0.jpg

7月29日(日)、ライフケアデザイン株式会社様主催による、介護付有料老人ホーム『ソナーレ石神井』の事前説明会&セミナーが吉祥寺REIホテルで開催され、セミナー第1部では弊社代表取締役で「オヤノコト.マガジン」編集長の大沢尚宏が講師を務め「これからの親の暮らし、老後の暮らし」をテーマに講演致しました。
前日の台風の影響も心配されるなか、当日のセミナーには13名様のご参加があり、親の暮らし方を検討される「オヤノコト」世代だけでなく、60代~70代もご自身のこととして熱心に耳を傾けておられました。
講演は、高齢化と人口減少で介護保険など社会保障が先細ることや、健康寿命の維持、家庭内の事故のことなどを中心に、老後の住まい、老人ホームの取材をとおして感じたことなどを講演。その後、「オヤノコト.マガジン」で今まで取材したいくつかのホームなどの事例をもとに、これからの暮らし方について考えていくことの大切さについてお話しさせていただきました。  

セミナー第2部では、ライフケアデザイン株式会社代表取締役社長の出井学様による「ソナーレの介護、未来の介護とは」をテーマとした講演と「ソナーレ石神井」の紹介があり、先進的な介護の取り入れながら、旧来の介護施設とは一線を画すクオリティーの高い生活環境を提供する同社の有料老人ホームについて詳しくご説明がありました。
特にソニーグループらしく、同社の各ホームに取り入れられている自立型エンタテイメントロボット「aibo」の効果実例については、ご参加の皆様も興味深く笑顔で頷かれておられました。  

その後、引き続き開催された個別相談会には7組のお客様が参加され、とても積極的なご様子が伺えました。

●日時/2018年7月29日(日)
●場所/東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目6−3  吉祥寺REIホテル
●共催/株式会社オヤノコトネット・ライフケアデザイン株式会社
●テーマ/これからの親の暮らし、老後の暮らし/「オヤノコト」編集長 大沢尚宏

Tweet facebook share Email

掲載の記事・調査データ・写真・イラストなどすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信などを禁じます。転載・引用に関する規約はこちら>>

ライフケアデザイン株式会社(ソニー・ライフケアグループ)

453_ext_01_0.jpg
このコラムを書いた人:「オヤノコト」相談員 角田裕之
中立的な立場で各種老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅の違い、選び方をアドバイスします。入居相談としてご希望がありましたら適切な老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅のご紹介も可能です。