35歳を過ぎたらオヤノコト!ご一緒に、これからの暮らし、親子のコミュニケーションを考えていくサイトです。

使わなくなったガラケーの保存している想い出の画像と懐かしい声が復活できる!~KDDIの「おもいでケータイ再起動イベント」に行ってきました!

2019/07/06



「使われなくなった、ガラパゴス携帯を再起動してみよう!!」という、夢のようなイベントが開催されると聞いて、
7月5日、「オヤノコト」スタッフ・寺嶋、さっそく行ってきました!
会場には使われなくなったガラケーを再起動するための充電器がたくさん・・・見ているだけでワクワクしてきました。

電池パックは、長時間充電していないと過放電・完全放電し充電器だけだと起動しないため数カ月探してようやく、バッテリーテスターという電池パックの故障判定ツールにたどり着くなど、イベント実現にはさまざまなご苦労があったそうです。

イベントに参加された方からは、起動した瞬間に「起動した!!」と握手をする人や「これ亡くなった母からの留守電なんです」と涙ぐむ人など「数えきれない感動のエピソードが目の前で繰り広げられています」とKDDIコミュニケーション本部の西原さん。
お話ししている中で、実際の参加者の映像を思い浮かべながら話されていたのか西原さん自身も感動で目が涙ぐんでいるように見えました。
「お客様の期待を超える体験価値を提供したい」という想いが伝わり、現在は、延べ25都道府県にて3000人以上に感動の提供をしています。なかには、このイベントのために遠方からわざわざやってくる方もいらっしゃるほどだそうです。

2019年7月から「おもいでケータイ再起動 全国開催プロジェクト」が開始。
再び見ることを諦めていた懐かしい写真が再起動により、また見ることができるなんて感動的なことです。
これからも親子で思い出という名の宝を発掘しに行きたいものですね。
次回の開催が楽しみです。