35歳を過ぎたらオヤノコト!ご一緒に、これからの暮らし、親子のコミュニケーションを考えていくサイトです。

夕刊フジ「健活手帖」(9月10日号)の取材を受けました

2019/09/10

夕刊フジ「健活手帖」で、弊社代表・大澤尚宏の書籍『そろそろはじめる親のこと」(2018年9月発刊・自由国民社)について、『2025年“団塊世代”はすべて75歳超え!! 介護離職に備えるとき』というテーマで取材を受けました。
この書籍は、2016年9月から2018年7月までの「夕刊フジ 介護離職に備えよ」の連載をまとめたものです(連載は2019年3月まで)。
当日は、2016年に連載を始めた際の高齢の親と子ども世代をとりまく環境と現状の違い、これからの「オヤノコト」世代が老後のことを考える際に大切なこと、この連載に込めた想いなどを取材していただきました。
※夕刊フジでは、新しいテーマ「人生100年時代 これからどうする!」というタイトルで連載中です。
 
 
(取材日:2019年8月19日)