35歳を過ぎたらオヤノコト!ご一緒に、これからの暮らし、
親子のコミュニケーションを考えていくサイトです。

文字サイズ:

親のこと、老後のことのご相談はこちら
03-6265-0446

高齢の親の暮らしが気になったら・・・親の見守りサービスを ~「センサータイプ」15選・「かけつけタイプ」3選

2021-06-17
Tweet facebook share Email

最近さまざまなタイプが登場している「見守りサービス」。
直接会うことがなかなか難しいコロナ禍、「離れて暮らす親の様子が心配だから…」と見守りサービスの導入を考えている方もいるのではないでしょうか。

とはいえ、実際に調べてみると、「見守りサービス」といっても、直接訪問して安否を確認する「かけつけ」タイプ、センサーを設置して様子を確認する「センサー」タイプ、普段使っている家電でさりげなく見守る…など、さまざまなタイプがあり、サービスによって「できること」も大きく異なります。種類も豊富なので、導入する際には親と自分の暮らしに合ったものを、そして親の意向を取り入れることがポイントですね!

先日ご協力いただいた、コロナ禍の「オヤノコト」調査でも導入を検討したい商品・サービスの上位に入っています。

今回は、「センサータイプ」15種と「かけつけタイプ」3種の見守りサービスについて、「オヤノコト」編集部がピックアップしてご紹介します。

コロナ禍の「オヤノコト」調査の結果を見る ⇒ https://www.oyanokoto.net/covid19_quest_results2021/

親の暮らしをさりげなく見守る「センサータイプ」15選

最近、ラインナップが増えているのが、価格が手ごろで設置も簡単、親のプライバシーも配慮されている「センサータイプ」。親の住まいのリビングやキッチン、トイレなど、「よく利用する部屋」や「必ず使用する場所」にセンサー機器を設置して、親の様子を確認することができるサービスです。センサーからの情報は家族のスマホやタブレットに送られてきます(事前にアプリのダウンロードが必要なものもあります)。センサーは「部屋に置くだけでOK」のものもありますが、設置工事が必要なものもあるので確認しておきましょう。
「24時間(いるはずの)部屋にいない」など“いつもと違う”状況も随時報告してくれます。そのため、不慮の事態を「発見しやすくする」という安心感はありますが、実際にどのような“異変”があったかまでは具体的にわかりませんので、直接連絡をする、様子を見に行くなどの対応ができるようにしておく必要があります。
 

※ご紹介したサービス概要は、2021年6月17日現在のものです。

みまもりほっとライン i-POT(象印マホービン)

  • 「オヤノコト」限定2カ月無料お試しキャンペーン実施中!!
    応募の詳細は、編集部レポートをご覧ください。

  • こんな方にオススメ! 難しい設定なしで気軽に見守りたい
    概要 無線通信機を内蔵した「iポット」の使用状況を指定アドレスにメールでお知らせ
    見守り結果確認方法 メール
    グラフ(契約者専用WEB画面)
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事 不要
    機器購入 センサー内蔵ポット(レンタル)
    利用料金(税込) 初期費用 5,500円
    月額料金 3,300円
    最低契約期間 本契約締結日の翌月1日から6ヶ月間。以降、終了の意思表示がない場合は毎月の自動更新
    解約手数料 支払開始月以降6ヵ月以内に解約する場合(6ヵ月-利用料を支払った月数)×3,300円(利用料・税込)
    お問い合わせ対応 電話またはメール
    補足 契約者専用WEB画面では1年間の利用状況を記憶するので、1年以内の任意の1週間の使用状況をグラフで確認が可能。生活リズムの把握にも便利です
    編集部からのヒトコト メールアドレスを登録するだけで利用できる手軽さは魅力。ただしポットの機種が限られており、色やデザインは選べない

見守りサービス ドシテル(日立グローバルライフソリューションズ)

  • こんな方にオススメ! 普段の生活の様子を見守るだけでなく、親の「生活リズム」も把握しておきたい
    概要 多くの時間を過ごす場所(リビングや寝室など)に「活動センサー」を設置、親の活動状況を確認し、さりげなく見守る
    見守り結果確認方法 専用アプリ
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅)
    設置工事
    機器購入 活動センサー
    利用料金(税込) 初期費用 ・購入プランの場合 55,000円
    ・レンタルプランの場合 0円
    月額料金 ・購入プランの場合 3,278円
    ・レンタルプランの場合 5,478円
    最低契約期間 ・購入プランの場合 規定なし
    ・レンタルプランの場合 最低利用期間2年
    解約手数料 ・購入プランの場合 なし
    ・レンタルプランの場合 最低利用期間内(2年以内)に解約する場合33,000円(税込)
    お問い合わせ対応 Web
    補足 導入時に合わせて親宅に無線LANルーターを設置するプランも有(月額料金+1,100円/税込)
    編集部からのヒトコト 親の「活動量」だけを確認できるのでプライバシーも守られ、導入時、親も説得しやすい。コミュニケーションを目的としている

遠くても安心プラン(東京電力)

  • こんな方にオススメ! 日々の様子を確認するだけでなく、緊急時の安心も確保したい
    概要 親宅の分電盤に取り付けたセンサーでエアコンや炊飯器、電子レンジなど8種類の家電の使用状況を確認。長時間使用し続けているなどの異常はメール等で知らせてくれる
    見守り結果確認方法 メール 専用サイト
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅)
    設置工事
    機器購入 エネルギーセンサー 不要
    利用料金(税込) 初期費用 (買取り)35,750円
    (54,853円)
    (レンタル)3,300円
    (22,403円)
    月額料金 2,170円
    (3,160円)
    3,270円
    (4,260円)
    最低契約期間 規定なし 2年間
    解約手数料 0円
    センサー撤去作業料11,550円
    解約手数料10,450円+825円×最低利用期間満了月までの残余月数+撤去作業料11,550円
    お問い合わせ対応 電話
    補足 ()内の料金は、親宅にWi-Fi環境がなく、接続オプションを利用した場合のもの。年2回まで無料で在宅の有無を確認する訪問確認サービスを受けることも可能
    編集部からのヒトコト 設置工事が終了すれば、親に操作をお願いすることもなく、プライバシーも守られるので、親への導入説明もしやすいが、初期費用が高額

くらし見守りサービス(東京ガス)

  • こんな方にオススメ! 日々の様子を確認するだけでなく、緊急時の安心も確保したい
    概要 カギ締め、ドアの開閉、帰宅をそれぞれセンサーで確認し、スマホに通知。目的・用途に合わせてセンサーの種類・数を自由に選択できる。電話健康相談のサービスを利用することも可能
    見守り結果確認方法 スマホアプリ画面/プッシュ通知
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事 有(有償)
    機器購入 各種センサー
    利用料金(税込) 初期費用 センサー代5,000円/個~+契約事務手数料3,000円
    月額料金 980円
    最低契約期間 規定なし
    解約手数料 1,650円(税込)
    ※解約時の機器撤去手数料としてご請求
    お問い合わせ対応 電話
    補足 東京ガス所有のガスメーターが設置されている住戸で利用可能。但し、東京ガスが認めた場合はこの限りではありません。さらに、緊急時には全日警の駆けつけを依頼できる(別途6,000円/1出動)。事前に全日警駆けつけ申込が必要。駆けつけできないエリアあり
    編集部からのヒトコト ガスの利用状況でのゆるやかな見守りなので、親の抵抗感も少ないと思われる。洗面・シャワー・お風呂でのガスの利用も検知するので、ガスコンロを使用する頻度の少ない親にも利用できる

はぴeまもるくん(関西電力)

  • こんな方にオススメ! 親のプライバシーをしっかりと守りつつ気軽に見守りたい。何か異常があった時だけ知らせて欲しい
    概要 30分ごとの電気利用量を30日間蓄積し、生活リズムを確定。その後、その生活リズムと異なる状況が感知された時のみ通知 対象機種である冷蔵庫や空気清浄機の使用状況や、12時間以上利用がないなどの異常をメールでお知らせ
    見守り結果確認方法 専用サイト(はぴeみる電)
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅)
    設置工事 不要
    機器購入 不要 SHARP製対象家電
    利用料金(税込) 初期費用 0円 家電購入費
    月額料金 0円 0円
    最低契約期間 規定なし 規定なし
    解約手数料 0円 0円
    お問い合わせ対応 電話
    補足 利用には親宅に関西電力のスマートメーターが設置され、電気やガスの利用料金確認などができるWebサイト「はぴe見る電」(無料)の登録が必要 利用にはSHARP製の対象家電の購入&SHARP社のアプリ「COCORO HOME」との連携、「はぴe見る電」(無料)の登録が必要
    編集部からのヒトコト 使用条件があえば、初期費用や月額料金なしで利用でき、親のプライバシー確保されているので導入・検討しやすい。一方で、導入には関西電力の専用サイトや、SHARP社の専用アプリへの会員登録が必要など、やや手続きが面倒。また「異変」を知らせてるのが目的なので見守り感は薄い

goo of things でんきゅう(NTTレゾナント)

  • こんな方にオススメ! 難しい設定なしで気軽に見守りたい
    概要 離れて暮らす両親、一人暮らしの高齢者を電球で見守ることができるサービス。日常的に利用する場所(リビングやトイレ、お風呂、キッチンなど)の照明を専用電球に交換、その点灯状況を確認
    見守り結果確認方法 専用アプリ
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事 不要
    機器購入 専用電球
    利用料金(税込) 初期費用 電球購入費10,780円
    月額料金 638円
    最低契約期間 規定なし
    解約手数料 なし
    お問い合わせ対応 web
    補足 利用開始月は月額料金無料
    ※利用開始月:専用アプリに電球をご登録いただいた月
    編集部からのヒトコト 専用電球の価格(初期費用)が割高なのが気になるが、部屋の電球を取り換えるだけで利用できる手軽さは魅力

ミマモリエ(ミマモリエ)

  • こんな方にオススメ! 見守りだけでなく、コミュニケーションツールとしても使いたい
    概要 人感センサー内蔵の機器をリビング等に設置。活動状況、睡眠時間、室温をモニターし、家族に通知。毎朝の報告メールの他、異常時には警告メールが家族に届く
    見守り結果確認方法 ホームページか、携帯電話にて
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事 不要
    機器購入 不要
    利用料金(税込) 初期費用 0円
    月額料金 3,190円
    最低契約期間 規定なし
    解約手数料 なし
    購入から30日以内のキャンセルに対しては、費用全額返金
    お問い合わせ対応 メールまたは電話
    補足 定期的な状況報告や異常時のお知らせはメールで、生活リズムのデータはアプリで確認可
    編集部からのヒトコト 設定も簡単、緊急ボタンもあり便利。ただし駆け付けサービスがないので、離れて暮らしている場合、異常を知らされた後の対応を決めておく必要がある

leafee(Strobo)

  • こんな方にオススメ! 親の様子だけでなく、室温や照明の状態など危険・異常をいち早く察知したい
    概要 ドアの開閉センサー、人感センサーを生活導線に設置することで親の生活の様子を確認。設置センサーの増設も可能
    見守り結果確認方法 アプリ
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅)
    設置工事 不要
    機器購入 不要
    利用料金(税込) 初期費用 0円
    月額料金 1,480円
    (1,628円)
    最低契約期間 規定なし
    解約手数料 なし
    お問い合わせ対応 web
    補足 ()内の料金は、導入時、親宅にWi-Fi環境がない場合。使用後、レンタル→機器購入プランに移行することも可能
    編集部からのヒトコト 設定は基本、自身で行う。アプリとセンサーを連動させるなどの操作もあり、機械に慣れていない人には厳しいかも

LASHIC room(インフィック)

  • こんな方にオススメ! 親の様子だけではなく、室温や動き、熱中症のリスクなどをいち早く察知したい
    概要 設置したセンサーが温湿度、明るさ、動きを検知。起床・就寝時間と部屋の様子を確認し、異常を知らせるだけでなく、危険の予兆も知らせてくれる
    見守り結果確認方法 アプリ
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅)
    設置工事 不要
    機器購入 専用センサー
    レンタルプランもあり
    利用料金(税込) 初期費用 21,780円
    月額料金 1,078円
    最低契約期間 規定なし
    解約手数料 なし
    短期間の解約であっても専用センサー購入費などの初期費用の返金はなし
    お問い合わせ対応 web
    補足 料金は既存のWi-Fi環境で使用する場合と通信用端末を同時に導入する場合の2タイプ。睡眠センサー LASHIC sleep、ナースコール LASHIC callもあり。
    編集部からのヒトコト 親の様子や危険の予兆なども教えてくれるので便利。設定も比較的簡単だが、親機をWi-Fiにつなぐなどの作業もあるため、子世代の協力が必要

みるモニ(エヌ・エム・エス)

  • こんな方にオススメ! 日々の様子を確認するだけでなく、緊急時の安心も確保したい
    概要 人感センサー付きの機器をテレビの横に設置することで、テレビのON・OFF状況、室温などの確認が可能。さらに緊急ボタンによる異常時の連絡や、テレビ画面にメッセージを表示することができる機能なども
    見守り結果確認方法 アプリ
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事 不要
    機器購入 不要
    利用料金(税込) 初期費用 0円
    月額料金 2,860円
    最低契約期間 2年間
    解約手数料 電波が届きにくい場合など、規定により無償途中解約も可能。
    お問い合わせ対応 電話
    補足 契約は基本2年ごと(規約による解約も可能)。利用にはただしHDMI CEC対応テレビ(2009年以降に発売されたデジタルテレビはほぼ対応)が必要。親宅にWi-Fi環境がある方向けの「Wi-Fi版みるモニ」も有
    編集部からのヒトコト テレビを見る機会が多い親世代にはピッタリ。テレビにメッセージを送れる点も非常に便利。ただしアプリをダウンロードして、シリアルナンバーを入力するなどの設定は、子世代の対応が必要

家族みるぴこ(大阪ガス)

  • こんな方にオススメ! 難しい設定なしで気軽に見守りたい
    概要 親宅のガスメータを通信機能付きに変更し、1日のガスご使用量がゼロの場合やガスの消し忘れ検知した場合に、ご指定先にメールで知らせてくれる
    見守り結果確認方法 メール
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事
    機器購入 不要
    利用料金(税込) 初期費用 0円
    月額料金 825円
    最低契約期間 利用開始日から5年(以降は1年毎に自動的に更新)
    解約手数料 解約時の機器撤去手数料としてご請求します
    お問い合わせ対応 電話
    補足 料理(ガスコンロ)より「お湯」の方がガスの使用量は多くなります。日常的に料理されない方でも、洗面・シャワー・お風呂でガスをご利用いただいていますので、ガスの使用量ゼロの検知には効果はあると思います
    編集部からのヒトコト ガスの利用状況でのゆるやかな見守りなので、親の抵抗感も少ないと思われる。が、ガスに関するデータのみの報告なので、一人暮らしであまり料理をしない親には不向きかも

圧力IHジャー炊飯器〈炊きたて〉JPA-X100(タイガー魔法瓶)

  • こんな方にオススメ! 親のプライバシーをしっかりと守りつつ気軽に見守りたい
    概要 IoT機能搭載の炊飯器とアプリを連携し、離れて暮らす家族の炊飯状況やお米の残量などをチェックすることが可能。親の食事状況などをゆるく見守る
    見守り結果確認方法 アプリ
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅)
    設置工事 不要
    機器購入 対応機種 JPA-X100
    利用料金(税込) 初期費用 55,000円(メーカーサイト価格)
    月額料金 0円
    最低契約期間 規定なし
    解約手数料 0円
    お問い合わせ対応 電話
    補足 利用にはタイガー魔法瓶の会員サイト「TIGER FOREST」への登録、アプリ「TIGER HOME」のダウンロード&連携が必要
    編集部からのヒトコト 親の食事状況が分かるので安心感は強いが、プライバシー上嫌がる親もいるのでは? また多めに炊いて冷凍するなど、親の暮らしぶりを確認してからの導入を

親子のドアシル(アイトシステム)

  • こんな方にオススメ! 親の様子だけでなく、室温や照明の状態など危険・異常をいち早く察知したい
    概要 室内に設置された専用センサーが親の活動状況や室温、照明の点灯状況などを確認し、報告してくれる
    見守り結果確認方法 メール
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅)
    設置工事 不要
    機器購入 専用センサー
    利用料金(税込) 初期費用 14,080円
    (32,780円)
    月額料金 990円
    (1,760円)
    最低契約期間  
    解約手数料  
    お問い合わせ対応 web
    補足 上記の()内の料金は、導入時、親宅にWi-Fi環境がない場合。オプションでドアセンサー(初期費用1,760円~)の設置も可能
    編集部からのヒトコト 収集できるデータが多く、安心度は高い

ifまもる君(インターフェイス)

  • こんな方にオススメ! 難しい設定なしで気軽に見守りたい
    概要 多くの時間を過ごすリビング等に設置した人感センサーは10分毎に人感センサーの検知回数をクラウドサーバーに送信。設定時間人感センサーが検知しないと安否異常メールでお知らせ。
    見守り結果確認方法 パソコン、iPhone、スマフォ等でクラウドサーバーに繋ぐことにより人感センサー反応回数グラフ、ヒートマップが見れます。
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事 カレンダーフック2個を壁に取付、ぶら下げるだけなので高齢者・女性・子供でも取付可能。特に設置工事は不要
    機器購入 1.一括買取の場合:毎月通信管理費が掛かります
    2.レンタルの場合:他に何も掛かりません
    利用料金(税込) 一括買取料 1.本体価格:33,000円
    2.通信管理費:1,650円/月
    レンタル料 3,300円/月
    最低契約期間 1年間(1年を超えると随時契約解約可)
    解約手数料 1.途中解約の場合:レンタル料×契約期間の残月数を請求
    2.1年を超えた場合:使用日数を請求
    お問い合わせ対応 電話またはweb
    補足 1.携帯電話が使える環境であれば問題なく使えます
    2.設定は契約者様との話し合いでみまもりセンターが行います
    編集部からのヒトコト 高齢者が何もしなくても遠く離れた家族が高齢者の生活状況を一緒に生活しているかの様にそっと見守りできるのが良い。特別な知識は不要

みまもりーね!(産経新聞社)

  • こんな方にオススメ! 親のプライバシーをしっかりと守りつつ気軽に見守りたい
    概要 専用の環境センサーをコンセントに差し込むだけでOK。親宅の気温や湿度、照度の状態を確認、「室温が高い」などの危険をメールでお知らせ
    見守り結果確認方法 専用サイト メール
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事 不要
    機器購入 不要
    利用料金(税込) 初期費用 0円
    月額料金 1年目 980円/2年目以降 980円
    ※2021年8月31日までにお申し込みの方対象(2年契約)
    最低契約期間 課金開始月から24カ月間
    解約手数料 初期経費(クラウドサーバ利用にかかる費用等)の未償却分(残月数×550円)
    お問い合わせ対応 電話
    補足 24ヶ月の定期購入サービス。利用料金の総額は38,280円(税込)。最低利用期間内に解約する場合は、残月数×550円の解約手数料がかかる
    編集部からのヒトコト 難しい設定等がなく、センサーをコンセントに入れるだけなので導入も簡単。ただし親の行動(動き)はわからないので子世代からの密な連絡とセットで見守る必要があり

 
 
 
 

親のいざというときにかけつける、「かけつけタイプ」3選

 
緊急時にボタンを押すと、24時間いつでも警備員が駆け付けてくれるサービス(サービスによっては救急車の手配もしてくれます)。親の住まいが離れている、同居しているけれど日中は独居、近くに頼れる人がいないなど、親に何かあった時に「すぐにかけつけることができない」という方におすすめ。その他、健康相談など複合的なサービスを受けることも可能です。
ただし、緊急時の対応に特化しているので、「親の日常生活の様子」を継続的に知りたいという方には「センサー系」を。
 

※ご紹介したサービス概要は、2021年6月17日現在のものです。

見守りハピネス(CSPセントラル警備保障)

  • こんな方にオススメ! 緊急時にはすぐに駆け付けて欲しい。緊急通報のみ、緊急通報+見守りなど、ニーズに合わせてサービスを選びたい
    概要 異常時、直接CSPに通報され、パトロール員が駆け付ける緊急通報サービスに、室内に設置したセンサーによる見守りサービスがついたプラン
    見守り結果確認方法 緊急時等は自動的にCSPに通報。同時にメールで報告
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事
    機器購入 専用機器 不要(レンタル契約の場合)
    利用料金(税込) 初期費用 0円
    月額料金 3,080円~ 3,630円~
    最低契約期間 5年契約
    解約手数料 5年未満で解約する場合は発生
    お問い合わせ対応 web
    補足 ワイヤレス緊急ボタンあり。ただしCSPとの会話はコントローラーを通じて行う。外出時・自宅時に、親にコントローラーの「外出ボタン」を押してもらう必要あり
    編集部からのヒトコト ニーズに合わせてサービス内容を選択できること、初期費用を抑えて提供していてお財布にやさしい。ただし、設置場所の広さなどによって金額が変動するため、見積りを取る必要あり

見守り猫さん(VALUECARE)

  • こんな方にオススメ! いざという時、親の居場所を確認したい
    概要 見守り端末を親に持ち歩いてもらうことで、LINEで「位置情報」と話しかけると、端末の最終位置と状態を教えてくれる。端末のボタンを使った「お元気確認見守り」も可
    見守り結果確認方法 LINE
    事前に「見守り猫さん」との友達登録が必要
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事 不要
    機器購入 不要(レンタル)
    利用料金(税込) 初期費用 0円
    月額料金 350円(隔週)
    最低契約期間 規定なし
    解約手数料 0円
    1年以上継続使用の場合は、機器返却義務を免除。1年未満で解約する際、紛失などで機器が返却できない場合は別途8,000円の支払い要。
    お問い合わせ対応 電話またはメール
    補足 位置情報を問い合わせた時に表示される状態は「ボタン押し」「移動開始」「移動中」「移動停止」「約12時間動きがありません」の5種類
    編集部からのヒトコト 小型の見守り端末は持ち運びに便利だが、親に持たせるには紛失が心配になるサイズ。LINEの使用頻度が少ない人にはオスメできない。「位置情報」と問い合わせた時しか報告が来ないので、放置状態になる可能性も高いと思われる

みまるく(モリトジャパン)

  • こんな方にオススメ! 徘徊や迷子の心配があり、外出時の親の様子、居場所を確認できるようにしたい
    概要 専用デバイスをアプリと連動させ、持ち歩くことでいつでも位置情報を確認することが可能。緊急時には本体のボタンを押すことでスマホに通知。迅速な対応を可能に
    見守り結果確認方法 専用アプリ
    導入時に必要なもの Wi-Fi(親宅) 不要
    設置工事 不要
    機器購入 専用デバイス
    利用料金(税込) 初期費用 6,820円+送料440円
    月額料金 462円
    最低契約期間 規定なし
    解約手数料 0円
    お問い合わせ対応 web
    補足 NTTドコモ LTEエリアでの利用が可能。利用開始初月は月額料金が無料
    編集部からのヒトコト 「位置情報を知りたい」というニーズにシンプルに応えてくれるサービス。設定さえ終了すれば利用しやすいが、親が外出時に持ち忘れないようにする工夫が必要かも

Tweet facebook share Email

掲載の記事・調査データ・写真・イラストなどすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信などを禁じます。転載・引用に関する規約はこちら>>

ライター:大野ルミコ(Rumiko Ono)
雑誌、カタログなどを中心に幅広く活動中。現在、高齢になりつつある母親と同居するリアル「オヤノコト」世代。耳が遠くなってきたり、唐突に前後する会話に母親の“年齢”を実感しつつも「まだまだ元気そうだし…」と、以前のように野球観戦にライブにとできる日に備え、ダイエット&体力強化に励む日々。

こちらの記事もおすすめ!